Home > 海外からのメッセージ / Messages from over seas いただいたコメントより / From the comments given to us ドイツから:原発事故への動き(楠部知佐子さんから)

ドイツから:原発事故への動き(楠部知佐子さんから)

楠部知佐子さんからのコメント (2011/03/22 07:34:23)


はじめまして。

たむらゆうこ先生よりこちらのフォーラムのご紹介を頂きました。ドイツのFreie Waldorfschuleで英語教員をしている楠部と申します。

 

日本で今起きている未曾有の出来事に、とても大きな悲しみと痛みを感じています。ドイツにいて何も出来ない事がもどかしく辛く、何かお手伝い出来る事があればと思い、情報を送らせていただくことにしました。

 

以下は、最初に新聞社シュピーゲルのサイトで発表された放射線飛散のシュミレーションです。日本のサイトでも稀に言及されている事がありますので、既にご覧になられた方もいらっしゃるかもしれません。実際に飛散している放射線値を測定したデータではなく、風向きなどから予測をしたものです。

 

上から順に3/12-17日分、3/15-19日分、3/20-22日の分(これは予報)で、それぞれ地図の上でちかちかしている数字が日付と時刻を表しています。

 

http://www.spiegel.de/images/image-191816-galleryV9-nhjp.gif

http://derstandard.at/1297820491194/Animation---Aktualisiert-Moeglicher-Verlauf-der-Strahlungswolken

http://www.zamg.ac.at/aktuell/index.php?seite=1&artikel=ZAMG_2011-03-20GMT10:21#genpatsu(ページの下の方にあります)

 

日本国内でこれまで、幸いにも予想されたほど高い放射能の値が観測されずに済んでいたのは、風向きの助けが大きかったのだと言う事がよく分かります。そして、日本のニュースサイトでも流れているようですが、予報によれば明日(22日)から風向きが変わるとのことです。どうぞどうぞ十分に気をつけられて下さい。

 

ここドイツの方々も一緒になって心を痛めてくれています。

 

Waldorfschule全体で大規模な募金が既に始まっています。各学校でも大小さまざまなチャリティー・イベントが行われたり予定されたりしています。私の勤める学校でも、また友人の勤める別の学校でも、日本の現状をアントロポゾフィー的にどう捉えるかを話し合う特別教員会議が持たれました。

 

町を歩いていても、知らない人から「日本人か?」と声をかけられ、気持ちのこもった思いやりの言葉を受け取ることが多々あります。そういう方たちが揃って口にするのは「世界中の原子力発電をもはや止めるべき時だ!」というものです。私も同感です。

 

日本政府が発表している情報は、ここヨーロッパで聞かれるニュースの論調はあまりに違っています。日本政府も東京電力も、もっともっと「いのち」の事を真摯に考え、誠実な対処と情報公開をしてほしいと切に思います。

 

最後に、やはりWaldorfschuleで英語を教えているドイツ人の友人が、震災後すぐに送ってきてくれた詩を、皆様と共有出来ればと思います。

 

 

 

Let us pray for the people of Japan

 

You live far away

But your souls

Are close to ours

 

Your land lies sick

And it is our land too.

 

Your sea has risen

And it swells our tears

 

We are separated by mountains and seas

Yet as one we feel

 

For these things have no limits:

Friendship and Feeling

 

We send you a bird of hope

Fly, bird, fly

 

 

祈りと共に。

楠部知佐子

 

 

 

Comment:0

Comment Form

Text

Please enter password: "yamakawa"(コメントSPAM対策)

Home > 海外からのメッセージ / Messages from over seas いただいたコメントより / From the comments given to us > ドイツから:原発事故への動き(楠部知佐子さんから)

Search
Feeds

Page Top