Home > 医療的アドバイス / Medical advice メンタルケア / Mental health ハレルヤ 追加

ハレルヤ 追加

日本アントロポゾフィー医学のための医師会の安達です。

ハレルヤのやり方への御質問がありましたので、オイリュトミー療法士の中谷さんが、医師会会員向けに説明していただいた記事を許可いただいて転載します。また、ドイツの方から時間について質問があり、そのお返事も、続けて転載します。ハレルヤが、様々な形で力添えになりますように、この熱の輪が広がりますように!

以下引用・・・(本記事は「ハレルヤタイムに合流を」の追記です)


ハレルヤHallelujahはヘブライ語ですが、元々は

「高次の存在を見ることを妨げているすべてから

清める」と言う意味だとシュタイナーは言っています。

清める対象は自分の内面であったり、場所だったりします。

 

最初に胸の前で両腕を交差します。

このときできる限り完全な内的静けさを作ります。

 

次に、

HA 両腕を少し勢いをつけて上の方へ上げ、Aの形にします。

L     Lを7回行いますが、最初は小さく、徐々に大きくしていきます。

7回行うのは人間の七つの構成要素に働きかけるためです。

E    両腕を交差して Eを行いますが、高さは胸の高さでも、頭上でも

かまいません。

L    今度のL は最初から大きく3回行います。

U   下方から上方へ向けて、両腕をそろえて行います。

このUが最終的なクライマックス、静けさの満ちる観照と

受容だとシュタイナーは言ってます。

J    左手を上に、右手を下にして I を行います。

A   両腕を上に上げてA をします。

 

そして最後にまた胸の前で両腕を交差します。

少し間をおいて、二回目をします。

 

うまく説明できていると良いのですが。

 

時間についてですが、その国の方々にとって
やりやすい時間になさってはいかがでしょうか?
アメリカでもして下さっているようですが、
それは現地時間の9時です。
ニューヨークに住んでいる人は、9月11日事件の後、
自分もそのようにしていたとコメントがありました。

太陽が動いていくように、ハレルヤが世界のあちこちで
開いていくのを想像するのは素晴らしいことです。

地震という古いカルマと、放射能汚染という新しいカルマは
まるで十字架のように交差します。
この状況下で試されているのは人間の叡智と愛と、
魂の在り様のように思います。
どうぞドイツから祈って下さい。

中谷三恵子

Comment:1

Rose 2011/03/26 15:37
Thank you very much for explaining “Hallelujah” in eurythmy. I was wondering how I can do it.

I will talk with my friends and Ms.Shibutani whether we could do it together.
Comment Form

Text

Please enter password: "yamakawa"(コメントSPAM対策)

Home > 医療的アドバイス / Medical advice メンタルケア / Mental health > ハレルヤ 追加

Search
Feeds

Page Top